オンライン講座 開講のお知らせ

新型コロナウィルスの流行により、大きく変容する社会環境と生活様式のなか、より普遍的なものへの関心と、学びへの意欲が高まっています。

これを機にスクォーラでは、かねてから多くご要望がありましたオンライン講座を開講いたします。

古典絵画技法の研究と実践で知られる画家、川口起美雄(美術大学教授)、リアリズム絵画の本場スペインで長く学び活躍する画家、友清大介 他、経験豊かな講師陣による直接指導を、Web会議ツール(Zoom)を使用したオンラインレッスンで実現します。

当初は古典絵画の模写を中心に、ひとつひとつ課題に沿って制作を進めることで、どのようなレベルの方でも達成感を得やすく、受講生ごとに的確なアドバイスができるカリキュラムとなっています。

また年に数回の対面でのスクーリング等も予定しております。

開校以来、スクォーラは西洋古典絵画の技法を伝える教室として、また多数のアーティスト、研究者が集う工房として歩んできました。

油絵の技法を、その始まりまで歴史をさかのぼり学んでいくことは、各々の作品制作において揺るぎない礎になると考えます。

具体的なレッスン内容、その他詳細につきましては後日専用サイトにてお知らせいたします。

遠方の方、ステイホームで安心して油絵を学びたい方、忙しく教室に通う時間の無い方等、広く皆様のご参加をお待ちしております。

スクォーラ・オンライン講座にどうぞご期待ください。

ガレリアG佐藤 佐藤修二